【ブランズタワーみなとみらい】住まいエージェントなら、こう売る。

ブランズタワーみなとみらい

弊社オフィス、オーシャンゲートMMの横に建つ

ベイサイドマンション「ブランズタワーみなとみらい」についてご紹介致します。

この記事では、住まいエージェントならではの視点で、

【ブランズタワーみなとみらい】の

など、解説していきます。

【ブランズタワーみなとみらい】の詳細情報

所在地 横浜市西区みなとみらい3-7-2
交通 みなとみらい線「みなとみらい」駅 徒歩2分
築年月 2017年1月
総戸数・総区画数 226戸
土地権利 所有権
建物構造 RC(鉄筋コンクリート)
管理 日勤
管理形態 全部委託
設備など 自転車置き場、エレベーター、バイク置き場、駐車場空きあり(近隣を含む)、防犯カメラ、ウェルカムサロン、メインラウンジ、ゲストルーム、ビューラウンジ、レンタルサイクル

 

ブランズタワーみなとみらいの解説

ブランズタワーみなとみらいは、マンションの多いみなとみらい地区でも好立地に位置しています。

「パシフィコ横浜」の正面、「けいゆう病院」と弊社オフィスビル「オーシャンゲートMM」の間に建つ、

29階建て(地下1階)2017年2月分譲されたマンションです。

間取りタイプは1LDK~4LDKで専有面積は43.09㎡~120.31㎡と様々な暮らし方に対応した造りになっています。

総戸数は228戸の高層タワーマンションで構造は鉄筋コンクリート造の免震構造で地震の揺れを軽減します。

分譲は東急不動産(株)施工は清水建設(株)です。

共用部分はカーペット張り内廊下設計で高級感があります。冷暖房も完備しています。

東急コミュニティーによる24時間有人体制で、エントランスとエレベーター前、の2重セキュリティを採用しております。

24時間ゴミ出しが可能で、各階にゴミ置き場があります。

前面に横浜港が広がり、海を眺めるビューラウンジ、コンシェルジュサービス、レンタルサイクル、メインラウンジ、ゲストルーム、ペット足洗い場などがあります。

専有部分はオール電化システムの為、キッチンにはIHクッキングヒーターを設置しています。キッチンには食洗機、ディスポーザー、浄水器が備え付けとなっています。タンクレストイレ、床暖房、ビルトインエアコンを標準完備しています。

【ブランズタワーみなとみらい】の成約事例

  • 令和3年4月 成約価格:6,990万円  専有面積:54.94㎡ 成約坪単価:420.6万円 所在階:8階部分 南西
  • 令和3年2月 成約価格:13,000万円  専有面積:81.46㎡ 成約坪単価:527.6万円 所在階:12階部分 北東
  • 令和2年11月 成約価格:16,800万円  専有面積:91.05㎡ 成約坪単価:610万円 所在階:28階部分 南東
  • 令和2年7月 成約価格:7,900万円  専有面積:75.59㎡ 成約坪単価:345.5万円 所在階:3階部分 北東角
  • 令和2年7月 成約価格:7,970万円  専有面積:73.48㎡ 成約坪単価:358.6万円 所在階:3階部分 北東

坪単価345.5万~610万円

海が綺麗に見えるお部屋は異様に高いですが、

ブランズタワーみなとみらいの海が見えるは眺望を担保されているので、

高い価値があるといえると思います。

【ブランズタワーみなとみらい】の売却戦略

みなとみらいエリアでは意外と海が見えるお部屋は少なく、

見えたとしても前面にある建物に眺望が被ってしまう場合が多いです。

しかし、ブランズタワーみなとみらいは目の前がパシフィコ横浜(6階建て)なので、

階数が上にいくと綺麗に海が見えて、眺望が将来的にも約束されているというのがストロングポイントです。

みなとみらいエリアの居住人口目標は1万人とされています。

平成29年時点の統計ですが、居住人口が8501人に到達しているため、

残り1,500人がこの街に住めることになります。

住める人口数が限られていていることにより供給過多にならず、

売り手市場で価格は安定して高値圏を維持すると思われます。

建物の構造が免震構造であることについては、

MMタワーズフォレシスや、みなとみらいミッドスクエアも同じく免震構造であり、

免震構造を採用しているタワーは横浜では多いため特別な強みとはなりません。

しかしながら、そこに内廊下が加わると強みに変わります。

同時期に建築されたブルーハーバータワーは外廊下ですので、

内廊下で免震を希望していて、海が綺麗に見え眺望が担保されているとなると、

ブランズタワーみなとみらいしかなくなるので、特に強い強みになると思います。

築年数も新しくタワーで世帯数も共有施設もしっかりしている人気マンションですので、

売却金額さえ間違えなければどんな売り方でも相場では売れます。

しかし相場が年々高くなってきているので、

今は様子見で買いを控えている方が多いように感じます。

ブランズタワーみなとみらいを高く売るポイント

  • 最大の特徴である景色の写真を撮る時は特に良い写真を心掛けた方が良いですね。
  • もう一つの特徴の立地。ここはみなとみらいのタワーの中でも一番の中心地と言えますから、近隣のタワーマンションも一緒にご案内して違いを強く説明致します。
  • 免震×内廊下がみなとみらいエリアでは希少な事を強くうったえかけます。
  • 図面は他社と差別化して特に目立たせる。写真も効果的に使い視覚にうったえかけます。
  • 内覧時の時間は日が入る時間に合わせる。
  • 共有施設もしっかりとご案内する。

マイナス面は管理費が若干高いことです。

この規模で内廊下、コンシェルジュサービス、24時間ゴミ出し可能なゴミステーションを採用しているからだと思いますが、

高めの設定だと思います。

ただ、植栽など見ていただいただけで分かりますが管理がしっかりしていますので、

管理費がやや高いのは問題にならないかと考えます。

住まいエージェントでは10の基本的な販売戦略に加えて、

物件ごとに異なる特徴を理解した上での販売戦略もご用意致します。

ブランズタワーみなとみらいで売却をお考えの方は是非、住まいエージェントにご連絡下さい。

お隣のマンションなので、仲介手数料は30%offでなくて50%offでお手伝いさせていただきますよ。

お気軽にお問い合わせください

045-900-1360

電話受付:10時〜20時(定休日なし)

関連記事

  1. 【グレーシアテラス東戸塚】住まいエージェントなら、こう売る。

    【グレーシアテラス東戸塚】住まいエージェントなら、こう売る。

  2. 【グランドメゾン三溪園】住まいエージェントなら、こう売る。

    【グランドメゾン三渓園】住まいエージェントなら、こう売る。

  3. 【みなとみらいミッドスクエアザ・タワーレジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。

    【みなとみらいミッドスクエアザ・タワーレジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。

  4. 【シーサイドパレス平塚】住まいエージェントなら、こう売る。

    【シーサイドパレス平塚】住まいエージェントなら、こう売る。

  5. コットンハーバータワーズ

    【 住まいエージェントなら、こう売る。】コットンハーバータワーズ

  6. 【横濱紅葉坂レジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。

    【横濱紅葉坂レジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。