【リーベスト本牧】住まいエージェントなら、こう売る。

【リーベスト本牧】住まいエージェントなら、こう売る。

住まいエージェントの梅田正大です。

この記事では、住まいエージェントならではの視点で、

【リーベスト本牧】の

  • 詳細情報
  • 成約事例
  • 売却戦略
  • 販売情報

など、解説していきます。

【リーベスト本牧】の詳細情報

所在地 横浜市中区本牧町一丁目41番
交通 京浜東北線「石川町」駅 バス7分 バス停より徒歩1分
築年月 平成8年3月
総戸数・総区画数 53戸
土地権利 所有権
建物構造 RC(鉄筋コンクリート)
管理 日勤
管理形態 全部委託
設備など  

 

【リーベスト本牧】の成約事例

  • 平成31年10月 成約価格:1,850万円 所在階:6階部分 専有面積:60.51㎡ 成約坪単価:101.1万円
  • 平成29年6月 成約価格:1,730万円 所在階:3階部分 専有面積:55.74㎡ 成約坪単価:102.7万円
  • 平成27年1月 成約価格:1,560万円 所在階:4階部分 専有面積:55.24㎡ 成約坪単価:93.4万円

 

【リーベスト本牧】の売却戦略

安定して坪100万円前後で取引されています。

底値感があるので、今後10年位はそれほど価格に変化はないと個人的には思います。

セールスポイントは本牧通沿いであり、

物件価格がこなれていて近くにお店が多い事と陽当りがとても良いです。

バイク置場があるのも、意外と少ないのでポイントになるかもしれません。

マイナスポイントは山手駅から歩くと結構遠い事。

メイン通りなので車の交通量が多いのも気になる人はいるかと思います。

ただ、本牧通は路上駐車しても大丈夫な時間帯もあるので、そこは使い勝手が良いですね。

築25年程なので、リフォームは必要なので売却時に全くリフォームをしないで売りに出すか

フルリフォームして売り出すか2択だと思いすが、フルリフォームして好みが分かれてしまうのが

リスクなので、全くリフォームしないで売るのがお勧めです。

 

 

まとめ

本牧町の平成初期のマンションといえば、リーベスト本牧という方も多いのではないでしょうか?

子育て世代や単身者からお年寄り世代まで幅広い方がお住みになっています。

外観はオシャレというよりは台湾にありそうなビルの、外観、エントランスの雰囲気で哀愁さえ感じます。

底値感があり価格も手ごろなので10年程住んで手放しても価格に変化はそれほどないと個人的に思います。

こういう物件をリノベーション前提に買うのがお勧めです。

お気軽にお問い合わせください

045-900-1360

電話受付:10時〜20時(定休日なし)

関連記事

  1. 【ブランズシティ港南台うぐいすの杜】住まいエージェントなら、こう売る。

    【ブランズシティ港南台うぐいすの杜】住まいエージェントなら、こう売る。

  2. 【リーベスト本牧三溪園】住まいエージェントなら、こう売る。

    【リーベスト本牧三渓園】住まいエージェントなら、こう売る。

  3. 【モアレ横浜富士見町】住まいエージェントなら、こう売る。

    【モアレ富士見町】住まいエージェントなら、こう売る。

  4. 【みなとみらいミッドスクエアザ・タワーレジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。

    【みなとみらいミッドスクエアザ・タワーレジデンス】住まいエージェントなら、こう売る。

  5. コットンハーバータワーズ

    【 住まいエージェントなら、こう売る。】コットンハーバータワーズ

  6. 【ライオンズガーデン横浜蒔田】住まいエージェントなら、こう売る。

    【ライオンズガーデン横浜蒔田】住まいエージェントなら、こう売る。